MT5 ゆまぱん式トレード

脱養分するために。へいらぼGWとは。

久しぶりの限定じゃない記事ですw

お手伝いしているへいらぼの限定チャンネル内で、約10日ほど少人数制のグループワークをやりました。

その時の様子と気が付いたこと、脱養分へのヒントなど書いてみたいと思います。

 

 

グループワークとは

5人程度でグループを作りました。

歴が長めの人もいましたが半数以上は半年未満の初心者さんでした。

各グループの部屋を作って、運営&ゲスト陣しか見れないようにしていました。他の参加者からは見えないんです。

これがチャート出すの恥ずかしい、アウトプット恥ずかしい、という最初のハードルをなくせたと思います。

それまで全くのROM専だった人もすんなり馴染んでアウトプットしていました。

VCも各グループ用に設置。毎日やってたグループもありましたw

へいまーるさんやわたしも乱入。

ゲストのDさんは頻繁に聞いてくれてアドバイスもしてくれました。

テクさんも入ってくれて画面共有までして教えてくれたり

へいらぼゲスト陣、超豪華メンバーです。感謝です。

 

 

活動の内容

まずは朝でも夜でも自分の都合の良い時間に考察を出します。

そしてそれについてお互いに質問したり意見交換。

トレード実況もしてたなあ。

こういう根拠でポジったー

やばいかもー

ああああー

俺もポジってるー

みたいな会話しながらトレードしてましたw

考察に関してはグループで話し合ってもらいたいので、読んでるけどあまり口は出さす見守る形。

たまにこんな感じで質問を投げてみたり、リアルタイムでローソクの解説もしました。

質問はみんなで考えてもらって、その後で答え合わせ。

上がりやすい形、落ちやすい形、を覚えてもらう。

 

これはある人が、グレーの上昇チャネルの角度で推移している、と目視で見てる的な感じでチャネルを引いてチャートを出していたので、

『そのチャネルを引いてみて気がつくことはありませんか?』

と質問しました。

その答えは、ブルーの下降チャネルは後で答え合わせの時にわたしが引いたんですけど、こういう角度に変わってきてる、というのがわたしが言いたかったことです。

黄色の直近高値を越えなければ上昇チャネルの角度を維持できないし、黄緑の直近安値を割ってしまえば下降チャネルの角度での推移が濃厚になる。

こういう直近高値、安値の見方もしてもらいたくて質問して説明をしました。わたしは直近高安を重視してトレードしています。

ちなみにピンクの矢印はわたしがデイトレとしてエントリーしたところになります。

レンジを取るのが得意です。中期目線は持ちながらレンジ内で上下を取っていく。その間でスキャもします。たいしたロットじゃないのに利益積めるのはそのやり方だから。

へいまーる画伯の手書きのプライスアクション講座も密かな人気www

日足や4時間足の使い方がうまいので、今の形はどう考えればいいのか、どんな形で閉めるのか、などをよく解説しています。

グループVCでは、画面共有して水平はどこに引いているかをすり合わせしたり、一緒に考察について話し合います。

もち雑談もしてましたよー

めちゃくちゃ仲良くなってましたね。

部活のノリみたいになってました。

トレード仲間を作る。楽しみながらトレード、勉強をする、これも目的のひとつです。

 

 

参加者の感想

参加者に感想を書いてもらうチャンネルを作りました。

そこに書かれた感想の一部を紹介します。

このグループは書き込みが1番多かったグループで、わたしも結構会話に入って話をしました。

初心者さん多めのグループなので最初は心配したけど、うまくなりたいという意識が高くわたしが何か思考を落とすとすぐにそれを自分のものにしようとグループで話しながらチャートを見る。

失敗を恐れずどんどんポジション取っていくので成長も早かったです。

あるメンバーをいじって遊んだのもいい思い出www

 

このグループは、毎日のようにVCをしてて画面共有しながら話し合ってたのが印象的でした。

為替をやっている人が多いグループで、いろんな通貨を見てどれを監視するのか決める。で、エントリーポイントに近づいてきたら気が付いた人がメンションしてメンバーに知らせる。

こんな形になったらエントリーしよう、とかこれは見送った方がいいね、とか話し合うことでエントリーの厳選ができていました。

 

これはトレード始めて約2ヶ月の超初心者さんです。

1年以内、半年以内の人も結構います。

明日から第二回が始まりますが、初参加の方はほとんどトレード歴数ヶ月の超初心者さん。

へいらぼでは最初にやらなければいけない環境認識、水平の引き方から始めます。

先日の週1でやってる全体VCでは、BTC以外にもダウ、ゴールド、GBPUSD、USDJPY、など、上位足から順番に環境認識を解説しながら水平を引いたりしました。

自分はここに引いてるけど間違ってる?ってチャートを出して質問がくればそれに答えたり。

高安の認識、ここを越えたら、割ったら、という転換の始まりを察知するために見る価格帯、その考え方の解説もしました。

 

 

へいらぼ手法を極める!

と言ってもたいした手法ではありません。

ずっとブログにも書いてるけど、基本的なことです。

インジもOI、板、乖離も見てません。ラインとプライスアクションのみ。

基本ができてない時期からインジなどに頼ってトレードすると勝てるまで遠回りになる、って思ってます。

それにビットコイン特有のものを使ってると、為替を触ろうと思ったときに苦労します。周りにもそういう人結構いる。

何回も書くけど、ローソク極めること、これです。

今回はBTC以外にもGBPUSDも課題に入れて、いろいろ見る練習もしてもらいます。

ビットコ、ボラがなくなってきてますよね。こういう時は違う銘柄を触る。その方がチャンスが増えて効率が良いです。

へいらぼでは脱養分、何でも触れるマンを目指します!!

初心者さんにも分かりやすく、限定記事に基本的なことを順番に書いてるのでそれに沿った感じで進めてます。

 

 

脱養分できる、できない人の違いとは

今回グループワークをやってみて気付いたことが結構ありました。

へいらぼ民は耳が痛いかもですが書きますね🙄

 

 

アウトプット、質問の質

自分の意思で参加しているのでアウトプットはして当たり前なんですが、【今はこういう状況】だから【ここをこういう風に見て】こうなったら【エントリー検討】

これを明確に書くのがいいと思ってます。

グループワーク期間、わたしも毎日考察して答え合わせをチャンネルに貼ってました。(後で出しますね。)

質問について。質問は全然してもらってもいいんですが、ブログに書いてること、へいらぼに書いてることを聞いてくる。

なので、『何回も言ってますが』これの連発になりました🤣

こんな気分ですwww

まずは自分で考えてみましょう。答えを簡単にもらおうとする、考えることをしない。ここでも差が出てきます。

 

 

 

分析頭でっかちになっている

細かく分析、ここはこうなってるからこうなるかも?でも、こっちはこうなってるからこっちになるかも?もしかしたらこっちの形になるかも?

考察の時点で考えがまとまってないのにエントリーする時に判断できるのか、結局迷って見送る。

分からない時はポジらない、これも大事ですが。ポジションどんどん取っていく方が成長は早いです。エアトレ、デモでポジってみる、など、これでは前に進むことができません。

後でチャート見て、ここでエントリーできたな、ここでポジれば良かった…

あるあるですけど、この段階を抜け出さないと利益は出せない。

 

 

 

ロット問題

あと、0.01の最小ロットでやっている人を結構見掛けるけど、これもずっと続けていくとロットを増やすのが怖くなってしまいます。

数百円しか損しないから気軽にポジション取れる、という気軽さ、はあるかもですが、最終的には月次10万円、50万円、100万円って目指したいですよね?

わたしは養分時代0.1から始めて、3日連勝したら0.1ずつ増やしていきました。何日連勝したら、週次プラスで翌週から少しロットを上げる、などルールを作って少しずつ上げて慣れていった方がいいと思います。

へいらぼでもよく言うんですが、RRが良くて背が近いとこでエントリーすれば損切りになっても致命傷にはならないし、最低でもRR3以上を目指せば取れた時は大きいので勝率50%でも利益は残ります。

ポジション取って経験を積む、安定して勝てるまでは多少の痛みは伴いますがみんな通る道です。

証拠金に対しての損失額はきちんと考えつつ、ロット管理もしていく。

資金管理はできて当たり前だと思ってます。

トレードは余剰資金でやるもの。1万円無くしたら生活に影響が出るような人は資金を貯めてからトレードした方がいいと思います。

 

 

 

こんな感じの考察をしています

考察した時間にスクショしておいて、答え合わせをする。

グループワークしていることもあって、リアルタイムでは考察出しません。各自、各グループで考えてほしいので。

後付けならなんとでも言えるやん、って思われるのがイヤなので考察した時にスクショをしていますw

 

チャートはスッキリしたい派なので、インジはもちろん水平しか引いていませんが、考察はわたしの見ているものを全部可視化しているのでごちゃごちゃしています🥲

で、今の状況はこうなってます。

目線は変わってないので1日考察のまま。

見ていた39000ドル付近で天井付けて落ちてきてるので、上振って下シナリオ継続。

まずはブルーゾーンの33500ドル、そしてその下のピンクゾーンで待ってます。

ちょっと独特な見方もあるかもですが、レンジ幅想定、これを大事にしているかも。

目線を固定するとそっち方向にしか考えられなくなるので、転換の始まりにいち早く気がつくこと。目線の変更が大事だと思ってます。

そのヒントになるのが、重視すべき価格帯を把握すること、角度の変化、などです。

そういうことに関してはVCで解説しています。

 

グループワークは定期的に実施する予定です。

初心者で何を勉強していいか分からない方、トレード仲間が欲しい方、参加お待ちしています。アウトプット頑張ってグループを盛り上げた方にはアマギププレゼントもありました。

楽しみながらみんなで勉強し脱養分しましょう!

とか言ってるとトレード塾みたいですが、へいらぼは【ツールコミュニティ】です🤣

裁量トレードチャンネルはおまけですw

わたしはただのお手伝いです。自分で期間限定でやってたディスコの延長みたいな感じです。

(ついでに)メインのツールの紹介もしておきましょうwww

 

 

Hey MT5 PRO

これはわたしが好きなカラーに変えてますがデフォはバイビカラーです。

デフォは1番左のですね。カラーが自由に変更できるのでやってみたのが右の3パターンです。

チャクリと言われる、チャートクリック機能、指値ばら撒き、全決済、部分決済、損益グラフなど、高機能なツールです。

詳しくはこちらをご覧ください💁‍♀️

Hey MT5 PROの詳細はこちら

実質無料で使用できます。

へいらぼ内に記載してある手続きをすれば、ツール使用、限定チャンネル閲覧権が付与されます。

限定チャンネル内には、ツールチャンネル、裁量トレードチャンネル、グループワークチャンネル、全体VC、わたしの限定記事も置いてあります。

ツールチャンネルでは、先日ツール開発等をされてるエンジニアさんによるプログラミング講座が開かれ、【1分足のドテンくん】を自作するという内容でした。

今後もツールのアップデート、新しいツールの開発など予定されているそうなのでお楽しみに。

フリーゾーンでもいろいろ見れます。お気軽にどうぞ。

メンバー紹介等読んでみてください。Discordの招待コードも書いてあります。

へいらぼの内容&入口はこちら

-MT5, ゆまぱん式トレード

© 2022 ゆまぱんFXぶろぐ