ゆまぱん式トレード

ゆまぱん式トレードとは(トレード内容全部盛り)

2020年6月20日

長すぎて分けることになったので前回の続きです。

わたしがやってるトレードとは(その2)

前回と同じく記録してた過去チャートで説明します。あんまり良くないトレードも混じってます()

過去チャートで解説(デイトレ練習後期)


2019.1.13のトレード

https://www.tradingview.com/x/UKUKQ95k/

ポン円5分足

ブルーの水平まで落ちてきたのでロング。

二番底ではないけど、ローソクの動き見て入ったパターンだと思います。

利確目標はたぶん14時前くらいの高値。

18時前に上ひげ付けてるのでそこで分割利確入れれば良かったなあと今さら反省。

下落の勢い見て途中で2個利確してます。

再度ブルーの水平に落ちたきたので買い増し、このチャート書いてる時点では利確してないです。

最初のポジションを18時過ぎのところで1個も利確してないことが反省点。

19時頃に落ちてきてるけどポジってないのは見てなかったと思われます。

(ボリバン出してるけど飾りですw可愛いから出してるだけ)

 

 

1/13〜14のトレード

https://www.tradingview.com/x/DKDGQGSp/

ユロポン1時間足

1時間チャートもあったので貼ります。エントリー根拠、長期の水平での反転。

https://www.tradingview.com/x/LZExofg2/

ユロポン15分足

上に水平があってショート狙った場面。

2回目高値を試してきたけど手前で反転、ショートin

直近安値で2個利確、残りは落ちるの期待で持ってたけどSTOP利確されてます。

STOP利確入れたのは下落幅のちょうど半値あたり。

次は水平まで上がってきました。

そこで揉んでるので完全に折れてからのエントリー。

EMA200あたりで反転したので2個利確、上がったとこで売り増し。

時間的に寝る前に全利確、という感じ。

成功したトレードのようで、よく見るとEMAの上に乗ってるし角度も上昇してるので、前半は押し目買いしてれば良かったかな。

 

 

2019.1.30指標トレード

https://www.tradingview.com/x/5OWpPuZu/

ポン円5分足

指標で上がると予想してポジ構築したパターン。

指標の予想は自分ではもちろんできないので、情報収集してどっち方向いくのか雰囲気掴みます。

あとは勘w

ブルーの水平、たぶんただの水平じゃなくて最終防衛ライン的な価格だったと思います。

その上に白っぽい水平があって、そこを数回試して割らなかったのに今回は割った。

ボックスでのとこで明確な反転してないので見送って、書いてる通り直近の上ひげを超えたので押し目でロング。

そのまま指標を迎えて、勢いよく上がってピンクのラインを超えたとこでイナゴロング。

イナゴ分はすぐ利確、残りは握ってる、というトレード。

 

同じく指標トレード

https://www.tradingview.com/x/EzIZhVcx/

ゴールド15分足

これも同じ感じですね。

FOMCまでにロングGET。

白の直近高値を超えたので上目線に切り替え、ボックス地点で揉んだので上がると確信。

次の押し目で直近安値割らなかったのでエントリー。

そのまま切り上げてきたので買い増し。

こういう風に目視で見てます、っていうのがこれ

https://www.tradingview.com/x/8SVcCQdO/

角度変わってきてるのが分かる。

利確は時間的に仕事行く前にした、という感じだと思います。

 

4時間縛りトレード

https://www.tradingview.com/x/9mfRULId/

ユロル

4時間チャート

白いラインの直近高値にきたらショートしようと狙ってて、少し超えたけど時間更新でプライスアクション見てエントリー。

https://www.tradingview.com/x/o0m7qd0L/

15分チャート

4時間足だけを見てエントリーするという練習をしてた分です。

ポジる時は15分足見てもいいというルールでやってました。

前にも書いた平行のライン、下に引けるトレンドラインを平行に上値に当て値動きの予想しています。

近いところまで上がってきたけど抜けてはない。

4時間更新に合わせて、15分も見ながらポジった感じです。

これは5日間持って512pips取れてます。金曜日に持ち越しが怖いし利確目標の水平にきたので利確、と記録に書いてました。

 

 

トレード内容

エントリー根拠

これはまず日足、4時間、1時間と順に見ていくんですが、日足、4時間レベルでの最高値、安値、もしくは長期の水平、ウェッジなど、チャートを見てどこに位置にいるのかどういう形を作ってくるのか、を考えて局面にきていると判断したものを監視することにします。

ビットコインだけならこの作業はいらないけど、為替やってると指数、商品、通貨まで幅広いですからね。

初心者の方で何からやったらいいのか分からない場合は、触ってる人が多いドル円(USD/JPY)ユロル(EUR/USD)あたりから練習するといいかもです。

エントリーする時、重視するのは直近高安、水平、プライスアクション、これです。

インジは何も見ていないのでこれだけ。

ラインをちゃんと引けること前提になるので、これは最初にかなり勉強しました。

エントリーする時、ショートを狙っていて高値付近まで上がってきたとしても、指値は置きません。指値の勝率悪いのでw下手なんですよwww

チャートで説明したみたいに、見ていて成りで入ります。

エントリーの判断はここまでチャートで説明した通りです。

二番天井、底狙い。その時のローソクの勢いなどを見てひげキャッチする時もあるけど、だいたいはダブルトップ、ボトムなど形を作ってから入ることが多いです。

2〜4ポジくらい取ります。

連打することもあれば、積み増しすることも。

局面ではない場合はもちろんエントリーしません。ここ大事。

 

利確について

これはほぼ水平です。短期の場合は直近高値安値にすることもあります。あとN値。

15分チャート見てエントリーしたら、15分の水平を利確目標にします。

1時間なら1時間の水平で。

こんな感じですね。

https://www.tradingview.com/x/e6QXMk8B/

https://www.tradingview.com/x/qadEU8wb/

15分の方は短期の水平でエントリーして、直近高値が利確目標です。(薄いピンクの方が15分でのエントリー利確)

あと、利確指値入れて放置するかというとそうではなくて、そこまでにも短期の水平があったり、反転して帰ってきたり、そこで揉んだり反転して戻ってくることもあるので、分割でエントリーしておいて半分はその時点で利確、残りは目標まで持つ、という感じです。

4時間縛りトレードの時は放置で見てませんでした。

 

損切りについて

ゴールドの履歴を出したので分かると思うけど勝率は9割超えてます。

なんでか?

【デイトレ初心者の時】

二番底(ダブルボトム)でロングポジション取る時は、前回安値ちょい下に置いてました。

こんな感じです。

https://www.tradingview.com/x/DZvyvFuP/

何か背にするものがある時にエントリーするのが基本だけど、それがすごく遠かったりしたらダウなら50ドルとか、後は損失額で決めてました。

許容できる損失額、細かいこと考えるの苦手なのでざっくりと証拠金に対してどのくらい、という感覚です。

【デイトレ慣れてきてから】

ずっとチャート見続けてきて、どういう時に反転せずに抜けるのか割るのか、分かるようになってきました。

これはローソク足いっぱい見て経験積んできたから覚えた、といった方がいいかな。

成りで入ってからはしばらく1分足見ています。

チャートによく書いてましたよね?

ここで揉んだから…というフレーズ。もしポジってからあんな感じで揉んだら微益で逃げます。また入り直せばいいので。

こういうところです。

https://www.tradingview.com/x/8McKemBf/

ゴールドの履歴で数千円とか数百円というのがあるのはこれです。

でも、このやり方がいいのかどうかは分かりません。

危険察知はある程度焼かれたりいろんな経験して覚えるものだと思うので。

これはビットコイン時代に焼かれた経験が生きてて、反転するかどうかという場面をスマホでビデオ撮ってくり返し見たり、チャートのスクショ貼って見直したり結構やってました。

先に書いた方が一般的な方法だと思います。

 

自分ルールはこれだー

エントリーは厳選する

1番大事だと思ってるのが、中途半端な位置にいる時(RRが悪い)難しいと思う時や分からない時にはやらないこと。

毎日日課のようにやる必要ないと思ってます。

休みだから、この時間空いてるから、って自分の都合に合わせてトレードするんじゃなくて、相場に合わせてやる、こっち。

得意な動き苦手な動きってあると思うから。

わたしはレンジが得意なので、トレンド出てる時はやらない。

はじっこ取れてなかったら、途中から順張りで参戦することはほぼありません

苦手やからできないw

たまに練習でやってる。順張りうまくなりたいから。

最近はゴールドが好きでやってるけど、今月は5日くらいしかやってないです。今週も月曜と木曜にやっただけ。

自信のある取れるところだけ取る。

自分の都合に合わせてやると、短期のラインで入ろうとしたり中途半端なところで反転したからって入ろうとしたり、自分で根拠作ってポジってしまうので。

 

損切りは厳しく

2回続けて損切りしたら目線が合ってないってことでやめます。

取り返そうという気持ちが出たり、崩れ出したら止まらない(狼狽)の原因になるから。

 

資金管理大事

利益積んできて証拠金増えてもロットはほとんど増やしません。

維持率は500〜1000%くらい。

出金して仕切り直す時には500%くらいかな。

ロットは張らなくていい、って先月のゴールドチャレンジで再認識。

コツコツやっても利益は取れる。減らさなければいいんやから。

大きくロット張って利益を取りにいくと、損切りした時のダメージも大きい。取り戻そうとしてまたロット張る、もしくはもう同じロット張れなくなって入金、のくり返し、みたいな無限ループ…

これしんどいと思うので。

取った利益は掴んで離しませんwww

 

トレードまとめ

ここまで読んでもらうと分かると思うけど、本当にシンプルトレードです。

テクニカルだけ。ファンダも金利もオプションもほぼ無知に近いです。最近オプション見たりもしてたけどまだ使いこなせない。

必要なラインを厳選して引く、チャート見てどんな形作っていくのか予想する、ローソク足の動き見てポジション取る。

ファンダ苦手なので、ファンダで動いてる時には触らない、もしくはスキャで取る。

スキャとデイトレを身に付けたことは本当に役に立っています。

どういう経緯でこういうシンプルトレードになったのか。これはまた別の機会に書きます。

勉強した順番や方法など。

自分のトレードを見付けることが必要、でも難しいんですよね。

わたしは9ヶ月くらいかかりました。次はこの話かな。

養分脱出物語w

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

-ゆまぱん式トレード
-

© 2022 ゆまぱんFXぶろぐ